Site Search

第2回AORUS CUP ~CS:GOトーナメント~

第2回 AORUS CUP

来たる2017年10月29日(日)16:30から、AORUSが主催するオンラインゲーム大会「第2回 AORUS CUP」を開催!
CS:GO(Counter-Strike Global Offensive)トーナメント大会、TEKKEN 7のプロゲーマーの皆さんによるエキシビジョンマッチなど、盛りだくさんな内容で番組をお送りいたします。

ただいま「CS:GOトーナメント」の参加チームを募集しております。 募集期間:2017年10月10日(火)~10月20日(金)23:59まで

ご応募はこちらから
※応募用の外部サイトへ移動します。

番組は、TwitchのAORUSチャンネル、Twitter上(Periscope)で生放送いたします。※番組内容はどちらも同じですので、お好みの方式でご覧ください。

更新情報

本大会の内容

■ CS:GOトーナメント (優勝賞金6万円、2位・ベスト4はノベルティグッズ)
CS:GOトーナメント 大会ルールはバナーをクリック
募集期間:2017年10月10日(火)~10月20日(金)23:59まで 
予選日:2017年10月28日(土) ※生放送はありません。
準々決勝、準決勝、決勝:2017年10月29日(日)番組で生放送!
■ TEKKEN 7エキシビジョンマッチ (優勝賞金2万円)
TEKKEN7エキシビジョンマッチ ルールはバナーをクリック
番組で生放送!
■ AORUSインフォメーション
ゲーミングブランドAORUSの最新情報をお伝えします。
番組で生放送!
■ その他視聴者参加企画
番組で生放送!お見逃しなく!!

タイムスケジュール

※変更がある場合がございます。変更時は随時お知らせいたします。
タイムスケジュール
タイムスケジュール(10/28 CS:GO予選)

ゲストの皆様

Maa氏 CS:GOトーナメント アナウンサー:Maa氏
期待のルーキー。実況大会アナウンサー
DetonatioN所属 eスポーツキャスターとして活動中
Twitter
MamE氏 CS:GOトーナメント アナウンサー:MamE氏
持ち前の情報通を活かし、的確な戦術的解説を展開する偉人
Twitter
ゲンヤ / Genya氏 TEKKEN 7エキシビジョンマッチ アナウンサー:ゲンヤ / Genya氏
MASTERCUPの実況者としても、プレイヤーとしても活躍中
Twitter
タケ。氏 TEKKEN 7エキシビジョンマッチ プレイヤー:タケ。氏
YAMASA所属のプロゲーマー
Twitter
ユウ氏 TEKKEN 7エキシビジョンマッチ プレイヤー:ユウ氏
YAMASA所属のプロゲーマー
Twitter
ぺこス氏 TEKKEN 7エキシビジョンマッチ プレイヤー:ぺこス氏
ガジェット通信からスポンサードを受けているプロゲーマー
Twitter

CS:GO大会ルール

■オンライン予選
32チームによるBest of 1トーナメント
※決勝戦のみBest of 3採用
■対戦形式
・5 vs 5
・選手5名+リザーブ3名まで
■参加資格
・日本国内から大会に参加ができ、大会ルールを理解できる方。
・日本語でのコミュニケーションに不自由がないこと。
・所定の時刻にゲームに接続ができること。
・本大会に登録されているネームとゲーム内ニックネーム、Discordのユーザー名が同じであること。
・本大会に登録したSteamIDでの大会参加。
※1人の参加者が複数チームに所属し大会エントリーする行為は禁止です。
・代表者1名は、必ず日本国内の銀行口座を持つ者とする。
※大会賞金はご指定いただいた口座1つにお振込みをいたします。
※お振込み日時は追って、ご連絡をさせていただきます。
■採用マップ
Inferno
Mirage
Cache
Train
Nuke
Overpass
Cobblestone
■マップ決定
トーナメント表の上側もしくは左側のチームを「TeamA」とする。
・Best of 1
-事前に運営側でマップを抽選いたします。
・Best of 3
-Team A – Ban
-Team B – Ban
-Team A – Pick 1st Map,Team B – 陣営の選定
-Team B – Pick 2nd Map,Team A – 陣営の選定
-Team B – Ban
-Team A – Ban
-Team B – 3rd Map,Team B – 陣営の選定
■勝敗
・30ラウンド(攻守15ラウンド)をプレイし先に16ラウンドを取ったチームの勝利とする。
・30ラウンドプレイして同点(15/15ラウンド)の場合
  • -6ラウンド(攻守3ラウンド)の延長戦をプレイし勝敗を決定する。
■禁止武器・アイテム・スキン
・制限なし
※但し、Steam外で提供されているカスタムデータの使用は禁止とする。
■注意事項
▽プレイヤーがサーバーから切断された時
・1ラウンド目の最初のキルが発生するよりも前に切断された場合は、再び全員がそろった状態で1ラウンド目からの再開とする。
・それ以外の場合に試合から切断された場合は、切断された次のラウンドの開始、または終了時に一時停止を行う。
・その後、10分以内にプレイヤーが復帰できない場合は、リザーブの選手と交代し試合を続行する。
・交代した選手は、その試合中再度ゲームに参加することはできない。
 
▽試合の復帰について
・テクニカルポーズ、タクティカルポーズでのポーズ解除後はそのままのラウンド、所持金の状態で試合を再開してください。
・予期せぬ理由でサーバーダウンした場合は、再戦とする。
▽延長戦について
・延長戦の初期陣営は、直前にプレイされていたラウンドの陣営と同じ陣営を使用する。
・延長戦のマネー設定は「mp_startmoney 10000」とする。
・延長戦が引き分けとなった場合は、再度延長戦を行い、勝敗が決するまで繰り返します。
▽タクティカル・ポーズとテクニカル・ポーズについて
・1マップごとに各チーム1回タクティカル・ポーズを行うことが出来ます。
  • -タクティカル・ポーズは1回あたり最大5分間とする。
  • -タクティカル・ポーズを使用する際には必ず全体チャットで「wait」と相手チームへもお知らせください。タクティカル・ポーズを終了する場合は、「Ready」と全体チャットでお知らせください。
  • -タクティカル・ポーズとテクニカル・ポーズはラウンド開始時のフリーズタイム中に行なえます。
  • ※タクティカル・ポーズは作戦タイム、トイレ休憩等での使用を許可とする。
  • ※タクティカル・ポーズを2回以上の使用、5分以上行った場合は運営側へ証拠を提出してください。事実が認められれば処罰が行われます。
  • ※チームメンバーのよきせぬ離脱でのポーズはテクニカル・ポーズとして扱われます。
・テクニカル・ポーズは、チームメンバーのよきせぬ離脱、またはルール違反を確認した際に使用できます。テクニカル・ポーズは3回まで使用できます。ポーズをする際は「wait」、ポーズを終了する際は「Ready」を全体チャットにてお知らせください。 
■POVファイルの提出について
・参加する全プレイヤーは、試合開始から試合終了までのPOVを録画し、提出してください。
・提出方法
全試合・全プレイヤーのPOVファイルをチームリーダーが1つのファイルにまとめ、アップロードサイトにアップ後、アップロードサイトのURLをevent@nali.jp宛にお送りください。
・提出期限 提出対象試合終了後1週間以内 (例:10月1日に試合を行った場合 提出期限:10月8日23時59分まで)
※提出期限を過ぎてしまった場合、または提出していただけない場合は失格となる場合がございますので、ご了承ください。
■禁止行為
・バグを利用したすべての行為
・試合中の各ポーズ機能の乱用
■禁止設定
以下の設定は使用禁止とする
  • ・weapon_recoil_model 0
  • ・mat_hdr_level 0/1/2
  • ・mat_hdr_enabled
  • ・+mat_hdr_enabled 0/1
  • ・+mat_hdr_level 0/
■下記以外の全てのスクリプトの使用を原則禁止とする。
  • ・buyスクリプト(買い物bind)
  • ・demoスクリプト
  • ・sayスクリプト   
  •      
※スクリプトとは複数キーバインドを1つにまとめバインドする行為。
■下記行為は許可する
・プレイヤーの上に乗る行為(ブースト)
・爆弾や武器を壁を透過して取得する行為
・一般的に「サーフ」と呼ばれている行為
・ブースト中にジャンプすることで加速する行為
■試合アナウンス
▽Discordについて
  • ・すべての参加者は、本大会の公式Discordチャンネルの参加を義務とする。
  • ・公式Discordチャンネルはエントリー当選メールにてご案内します。
  • ・参加者は大会当日までに必ず公式Disocordチャンネルにログインを行ってください。
  • ・随時、大会ルールの変更、注意点のアナウンス、試合進行のアナウンスが行われます。
  • ・導入方法がわからない場合はエントリー当選メールから返信にてお問い合わせ願います。
▽集合時間について
  • ・大会ページ、Discordチャンネルにて、各試合時間をお知らせいたします。
  • ・試合時間の10分を過ぎても5人のメンバーが揃わなかった場合は、不戦敗となります。
  • ※例:対戦予定の両チームが不戦敗の場合は、勝利チームは無しとなります。
  • ※トーナメント表にて、次の対戦相手が居ない場合は、集合時間に集合する必要はございません。
■その他、注意事項
▽マナーについて
  • ・すべての登録されていた選手はスポーツマンシップにのっとり以下の行為は許されない。人種的優越感、冒涜、失礼な行為、他の参加者への不適切な態度、および運営人への失礼な態度
  • ・2回以上の警告を受けたのにも関わらず使用し続ければ、その選手は参加登録を取り消す。
▽プレイヤー名、クランチーム名について
  • ・全ての選手は大会試合中に登録名と同一のゲーム内名称を使用する必要があります。
  • ※スポンサー名を追加する以外に文字や単語を追加することはできません。
  • ・以下を含んでいるプレーヤー名・クランチーム名は容認されない:
  • 冒涜、人種的優越感、性差別、薬剤の使用、または下品な言葉。
  • ・不適切な名前をつけた選手は運営側から、より適切な名前へ変更するように指示が行われる。
  • ・2回以上の警告を受けたのにも関わらず使用し続ければ、その選手は本大会から参加登録を取り消す。
▽大会ルールについて
  • ・本大会では開催中にルール変更をする場合がございますのでご了承ください。 ・ルール変更を行った場合は必ず参加者の方へお伝え致します。
最後に参加選手は、参加者の肖像、プレイヤー名、チーム名、ランク、プレイ動画、インタビューコメント等については、本大会または第三者によって、商品、ウェブサイトその他情報メディア等において、期間の限定なく、編集、公表、公開、報道または利用(商業的利用を含む一切の利用を含みます。)されることがございます。予めご了承ください。

TEKKEN 7エキシビジョンマッチルール

ルール
招待選手3名によるエキシビジョンマッチ
1 on 1の総当たり戦(リーグ戦)
各試合3ラウンド先取のBest of 3
リーグ戦では勝敗によってリーグポイントが付与される[勝利:3ポイント、敗北:0ポイント]
合計のリーグポイントが多い選手が優勝
  • ※取得リーグポイント数が同数の場合は、Best of 3での得失セット数で勝敗を決します。
  • ※得失セット数が同数の場合は、1ラウンドBest of 1で延長戦を行い、全勝した選手が優勝とします。
  • ※延長戦が同数の場合は、勝敗が決まるまで繰り返します。
  • ※延長戦の使用キャラは制限はありません。
Top